保育園の様子

漁連見学&かまぼこ作り  ひまわり組4・5歳児


img_7781
4・5歳児が魚屋にある漁連を見学しました。
img_0711
-20℃の冷凍庫にも入りました。
img_7777
石鯛・あなご・かわはぎ・ひらめ・ぶり・ しいら・カジキなど旬の魚を間近で 見せてもらいました。200種類の魚が いるそうです。
img_0712
(質問コーナー)  「たくさんの魚が見れてよかった」と率直な意見も 多かった子ども達。 Q;この魚たちはどこに行くの? A:東京の築地市場や京都中央卸売市場また、インドネシア・マレーシアなどの海外にも 輸出しています。 Q:なんの魚がかまぼこの材料になりますか? A:今なら”えそ”です。
img_7798
(かまぼこ工房) 年長児が体験しました。 エプロン・帽子をつけてかまぼこ・ちくわの 作り方を教えてもらいました。
img_0724
型の中に上手にすり身を練りこみ、 かまぼこ・天ぷら作りをしました。
img_0729
竹の棒にすり身を巻きつけて焼いてもらうと こんがりおいしそうなちくわに仕上がりました。自分たちの住んでいる 舞鶴、ふるさとを知る良い機会となりました。